携帯販売の求人応募後、やるべき大切なこと

携帯販売の求人応募後、やるべき大切なこと

スマホ

携帯販売の仕事

携帯販売員はただ携帯電話の販売を行うわけではありません。携帯電話の販売時にお客様に機能の説明を行ったり、プランの説明を行います。また、そのプランの契約手続きやお客様からの疑問に対する回答も行わなくてはいけません。

コミュニケーションのスキルアップができる

携帯販売の仕事では、お客様とのやり取りが多いため、高いコミュニケーションスキルが必要です。さまざまなプランの中からお客様に合ったプランを提案する営業力、携帯電話の使い方をわかりやすく説明できる知識など、さまざまな対応能力が必要ですが、研修や現場での経験を活かし、コミュニケーションスキルをアップさせていくことができます。

携帯販売員になるために面接を受けよう

携帯販売の仕事内容や獲得できるスキルについてご説明させていただきましたがいかがでしたでしょうか。自分のスキルアップに繋げるために希望の職種に就くためには、まずは面接をしっかりと行わなくてはいけません。その面接時までに行う準備や面接を受ける際に気をつけることなどを流れでご紹介します。

携帯販売会社の面接を受けるまでの流れ

持ち物をチェックする

面接時に必要なものは「履歴書」「筆記用具」「メモ帳」の3つです。求人情報に記載されている場合や、問い合わせた際に面接時に必要なものを伝えてくれる可能性もあるのできちんと覚えておくようにしましょう。
その他に必要なものに、履歴書を入れるためにクリアファイル、持ち物すべてを入れることのできるバッグ、契約時に必要な印鑑も念のため持っておくとよいでしょう。免許証や学生証などの身分を証明できるものも持参しておきましょう。

服装や身だしなみを整える

面接時には、清潔感のある印象を与えられるようスーツのシワや汚れのチェックをして綺麗にしておきましょう。また、前髪が目にかからないようにしたり、髪の長い女性は後ろで束ねるようにしましょう。爪が伸びっぱなしの場合も不衛生な印象を与えてしまうので切っておくとよいでしょう。

面接会場へ

面接会場へ行く際は、面接開始予定時刻の5~10分前には到着できるようにしておきましょう。もし遅れてしまう場合は、遅れることがわかった時点で連絡をし、連絡時にも面接時にも謝罪を入れるようにしましょう。自宅を出る前に持ち物や身なりのチェックも大切ですが、面接会場に付く前に最寄り駅やコンビニのお手洗いに寄って、再度確認することも大切です。必要書類の確認や、面接担当者の名前の確認、携帯電話の電源を切るなど、しっかりと確認しておきましょう。

面接を受ける

面接時は落ち着いて対応するためにリラックスできるよう心がけましょう。しかし、椅子に座る際に背もたれにもたれかかったり足を組んでは印象が悪くなってしまうのでそのような態度は取らないようにしましょう。質問にははっきりと返事をし、落ち着いて丁寧に応えましょう。あらかじめ、働こうと思った理由や、以前の職場を辞めた理由、自分の強みなどを考えておくとよいでしょう。

結果を待つ

採用か不採用かの結果連絡はいつごろしてもらえるのか、電話やメール、郵送などどのような方法で結果通知を行うのか、面接時に確認しておくことも大切です。結果が届くはずの日になっても連絡が来ない場合は、面接を行った企業に問い合わせてみましょう。しかし、面接時に不採用の結果は通知しないと言われる場合もあるので、きちんとメモをとっておくことをおすすめします。

大工・コールセンター・携帯販売の仕事内容についてはこちら

大工

求人に応募する前に大工に向いているタイプを知ろう

大工は体力が必要な仕事というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。もちろん大工の仕事では体力も必要ですが、その他にも計算力や提案力が必要です。大工に向いている人のタイプを記載しているので、求人探しや面接時の自己PRで役立ててみてはいかがでしょうか。

READ MORE
男女

コールセンターの求人に応募するメリットを学ぶ

コールセンターで働くメリットや、コールセンターの3種類の受信業務についてご説明します。コールセンターで働くメリットを知り、自分に合った働きやすい条件の求人情報を探してみてはいかがでしょうか。

READ MORE
スマホ

携帯販売の求人応募後、やるべき大切なこと

携帯販売員の仕事内容や、携帯販売の仕事をすることでスキルアップできるもの、面接時の流れや気をつけるべきことなどをご紹介します。携帯販売の求人に応募しようとお考えの方は参考にしてみてください。

READ MORE
広告募集中